雪新時代の開拓に向けて。

なーんて大それたこと書いてますが。
まぁ雪新時代といっても今考察を行ったとこで、月末にはTM3.0来るのであまり意味が無いのは、いわずもがな。
まぁ、それはいいとして。
何でこんなこと書くのかと言うお話。
今回コミケで、リセプレ3リセロノミコン新釈などを仕入れて読みました。
まーベクトルが違うなぁと感じることもあるし、勝てる人勝てない人などを読み、なるほどなぁと感じることが多々ありました。
まーここ最近準備とかで大会出れなかったりもしたので対人戦できなかったからなぁ。
それでも、出来ることはいっぱいあるしね。
まぁ、10月末あたりから始めて、11月ころには雪を手にして時間の流れは早いもんで、もうすぐ始めて10ヶ月になります。
雪単もデッキパーツが揃いきったのは修学旅行終わったあと辺りなので、3月頭からになります。
つまり雪単完成からはまだ5ヶ月で半年もたってないのよね。
まぁそれが何って話だけど。
それでも、この10ヶ月雪以外のいじったこと無い気がするので、そろそろ他の色にも手を出すころあいなので、そうなる前に雪について書いておこうとそういうわけ。
まぁ今忙しかったりなので今回は書けませんがそういう意識があるということ、つまり決意表明だけしておくということですよ。
プレイヤーとして、雪しか扱ってないくせに、自分では弱くはないと思ってるので。
他の色を覚えれば覚えるごとに倍になっていくかのごとくの伸びが出来ればいいと思います。

とりあえず、TM3.0がでたらアリス4.0も含めて俺が始めたころ辺りから、雪で使われるものや数買ってない弾も含めつつ、現在使われるデッキタイプをレシピ込みで考察していけたらなと思います。
あと、こっそり雪がらみのデッキもレシピ込みで考察しちゃおうかと。
もちろん雪月星ゲムセと花雪リトルプリンセスのみですけど。
デッキを作れる人が最近少ないかなと感じるので、ここでやりたいかなと。
コピーしたものから自分のプレイングや環境に合わせて作るので十分なんですけど。
ただ、ちょっと殆どコピーじゃねとか思うこともあったり。
ぶっちゃけ言うけどさ。
誰かのマネばっかしててそれで勝って面白いわけ?
それでいいならもう何も言わんけどさ。
俺は、ネタデッキも組むけどさ、誰か参考にしてるわけでもないし、基本的に実用性の無いもの組もうとしてるわけじゃないし。
例え、どんなデッキであっても戦えるデッキを組もうとデッキ構築からじっくり考えて一人回しから、仮想的立ててやってみたり、ネタである分辛い場面は多いけど、どうやったらそこを減らすか、無くして行くか自分なりに改善してるつもりです。
もちろん自分程度の考えじゃ至らないことが多いのもわかってるけどね。
コピー使うにしても、作った人なりのギミックが盛り込んであるわけで、それがなんなのか、このカードは何のために入ってるのかとかデッキを理解しないととても使えたもんじゃにと思います。
だから、自分なりの考察や改変をしてデッキを作る必要があって、そういうことしない人はやっぱダメなんじゃないかなと思います。
確かに完全オリジナルってデッキは、新弾だてあとぐらいにしかもその新弾に新しいデッキタイプとして確立できるカードがあるかも大事なんだけど、そうじゃない場合はどこまで今あるデッキに自分なりのギミックを積んだりして自分にあうデッキにしていくかが大事だと思います。
基本的に人間みな考えることは大差ないので、デッキも早く作ったもん勝ち的な感もありますが、それはそれでいいじゃない。
だってそれはその人の思考が自分より早くそこにたどりつけたってことだし。
なら今度は自分がそれをうわまる改変を加えてやればいいだけの話。
所詮遊びと割り切ってなーなーでやるくらいなら、こんだけ出費のかさむTCGなんだからいっそやめちまったほうが他にかねまわして充実した生活送れるんじゃないかな。
少なくとも私は金出してまで遊ぶんだったら、それを無駄にしないためにもガチでやってこうと思ってるので、やる気出そうぜ!
まぁ、忙しいとか言いながらかなりの時間書いてるわな。
たまにはそれでもいいんじゃない。
と言うわけで、ネッツの人は、これから各色のデッキタイプやら使い方とか聞くと思うんで、よかったらいろいろご教授おねがいします。

あと、土曜は戦利品持ってネッツ行くんで来れない人いたら連絡頂戴ね。
と言うわけで、明日からテストだから課題片付けつつテスト勉強してきますね。
とりあえず、うちのブログ見に来る人はあまりいないんだけども、見てくれた人が広めてくれたり、コメントで意見もらえたりすればやる気も出るし、意見に対して考える時間も持てるので、互いに向上すればいいなってことで意見お葉書まってまーす。
[PR]
by yun_kusari | 2007-08-21 23:05 | Lycee
<< これは酷いぶんまわりですね。 コミケお疲れー >>