真面目モード。

フェスタ10月終わりましたね。
優勝は案の定ER3でしたね。
使用デッキが3人中2人もゲムセだったのは以外かな。
そんなわけで、最近の検索ワード。
マジ切れ デッキ レシピ
Lycee 魂縛り
Lycee デッキレシピ 雪
lycee リトルプリンセス
lycee 雪月ゲムセ
コンプリートサクセス Lycee
コンプリートサクセス デッキ
こんな感じ。
マジ切れ、コンプリートサクセス、ゲムセ、デッキレシピと来てるんで、今日はデッキレシピ書きます。
というわけで、はい、ゲムセ。

CH-0004 長谷部 彩 4
CH-0005 須磨寺 雪緒 2~3
CH-0077 紫音 2
CH-0645 笹森 花梨 3
CH-0767 怪しげな子 1~2
CH-0505 シルビア・コール 3~4
CH-0657 メイフィア・ピクチャー 3
CH-0938 セリーヌ・グルノーブル 2
CH-0939 稲葉 倫 4
CH-0001 アリス 4
CH-0629 遠坂 凛 4
CH-0633 魔法少女カレイドルビー 3~4
EV-0230 攪乱プログラム 4
EV-0027 ゲームセット 2
EV-0290 駄菓子 4
CH-1141 言峰 綺礼 4
CH-1128 白レン 2
CH-0628 間桐 慎二 4
CH-0849 ことみちゃん 2
CH-0570 レオパルド・マーラ 2

まんま優勝デッキのコピーですが何か?
今日はこのゲムセの考察。

長谷部 彩 4
雪の必須ドロソどこまで、引いてどこで落とすかの見極めが大事。
ゲムセ後これ置いとけば復帰が早い。
須磨寺 雪緒 2~3
まぁ、2~3に押さえて、見える除去。
これも、雪必須除去。4積まずにその分キャラ散らしたんだとおもう。
白レンとか怪しげとかタマゴサンドとか欲しいしね。
紫音 2
星4コストで出るそこそこのパンチャーだが、ゲムセでふっ飛ばせば2ドロー。
よって、ゲムセ後の復帰に貢献。
EX1だからあまり多く積みたくは無い。
笹森 花梨 3
相手のキャラがたくさん展開してきたら流すゲムセにおいては、自分の被害を最小に留める為に、キャラ展開は控えます。
よって相手よりキャラが少なくなるので、アンケートが通りやすい。
3色の時点で色事故が起こってもおかしくないので、展開が遅れたときにこいつがいれば打点を返してけるよね。
雪の場合も、多色に比べれば展開は遅いので非常に使いやすい。
余ったEX1を吐きつつダメージソース、不幸の種は優秀。
怪しげな子 2
星対策。
APもSPも2あるので、3/1と合い討ち取ってもよし、サポート要因にしてもよしな便利キャラ。
星の使い勝手のよさは言わずもがな。
ミラーでも、自分にカレイドいて相手に星キャラ出されないってだけで十分な打点差。
カレイド居ないと、大した打点叩き出すパンチャーいないので致命的。
シルビア・コール 4
ウォームアップドロー枚数の修正を無くすうえに、木登りとか遭遇無効化。
こいつでも、ピピピロックが成立。小日向音羽よかよっぽど優秀。
油絵で相手ターン中にゴミ箱からカード1枚回収しても、ドロー枚数は変わらないという。
もちろんお互いなので、相手も恩恵を受けることになるが、このデッキ枠がギリギリなのでロックとか小細工入れる枠は当然ないので、大したデメリットは無い。
メイフィア・ピクチャー 3
殴って回復、ここも、4積まずに別枠にまわす。
実質一回殴れば4点分差が出る。
2/1/2で非常に使えなくなりやすいが、SP2をその後は生かすようにすればいい。
死に易いおかげで、殴る、守る、落ちる、相手所にカレイドジャンプアタックとつなげることが出来る。
目先の打点で、メイフィアスルーとするべきだが、回復しちゃうので、素直に4点喰らったほうが利口。
セリーヌ・グルノーブル 2
ハンド2枚投げれば、DP-4。
基本的に、DP3ってだけでも大した丈夫さなので、1回使えば十分。
AP2あるから相手パンチャーに合わせて1ライン封鎖が基本。
SPも2あるので優秀。
稲葉 倫 4
メイフィアと同じスペックのドロソ。
メレムとやってることは大差ない。
デメリットももちろんあるのだが、シルビア・コールのおかげでそれも無い様なもん。
ゴミ箱からのドローなのでデッキが減らないので優秀。
アリス 4
星EX3、星は基本的にこれから出す。
1ハンドキャラと変わらないコストでカレイドが出るのだからたまったもんじゃない。
余ったEX1でこいつを出してスカッド3点も魅力的。
遠坂 凛 4
宝石凛が衰退した今、うなぎのぼりのお賽銭。
初手で、これと、長谷部置く、更にアリスをお賽銭、全回復、そしてコンバ。
出来るようなら、コツコツとお賽銭しよう。
デッキが少しづつでも回復して、幸せになれます。
魔法少女カレイドルビー 4
メインパンチャー、出しやすさと打点力の高さは文句無し。
4/1/1と死に易すぎるスペックだが、ジャンプを生かして行きたい。
星無しのゲムセとなると、復帰が遅くなる。
駄菓子を最大限に利用できる星の優秀なキャラとなったらこれしかない。
攪乱プログラム 4
個人的にはちょっと気になる4積み。
相手の必須パーツ固めたり、自分の出されたら嫌なカードを下に送って展開を遅らせるのが基本的な使い方だと思う。
しかし、シャッフルで元に戻ってしまう。
もちろんデッキが4枚以下のときに撃てば勝ちなのだが、そんな限定状況そうそうないので、2枚程度が最も安定してると思う。
個人的には、TM3.0で捜索が出ているので、これで、確実に使えないカードにするのが理想ではないかと。
ゲームセット 2
このデッキのメインコンセプト。
盤面全部片付ける、以上。
たまってきたら流し、カレイドなどで一気に復帰し打点差つけると言ったところ。
ゲムセ後の復帰も睨んで、アリス、凛、カレイドなどをハンドにキープしておくと良い。
星系は全部駄菓子でぶっこ抜いてこれるので、星EX0が減らせるため2枚なのかな。
駄菓子 4
エラッタが少し怖いサーチ。まぁかからないだろうけどね。
星系は全部ぶっこ抜く。
慎二釣って慎二コストにもう一回撃てば2点あたえて更にサーチ。
星が濃い分星コストの捌け口でもあるのが優秀。
言峰 綺礼 4
八極拳は二の打ちいらずということで、2/2/2のスペックに効果でハンデスとAP上げ。
ハンデスは展開を遅らせることに繋がるし、突破力が身につくのも魅力。
デッキ相性によって、どの言峰を使うか選べばおk。
白レン 2
コンバメタと雪EX1の捌け口。
スペックはとても耐えられそうに無いスペックだが、最近のデッキは大抵コンバが入っているので、いいダメージソース。
取り除きなので、ゴミ箱から戻されてなんてことも防げるので優秀。
間桐 慎二 4
コストで切ってよし、ダメージで落ちてもよし。
出番なしのダメージソース。
しかし、正直なところこの枠別のに裂いたほうが安定していい気がするのも事実。
4点しか与えられないわけだし、だったら除去入れてダメ通した方がいいような・・・?
ことみちゃん 2
怪しい子に殺されない星キャラ。
スペックもなかなかで、星EX1から出るので、EX1の捌け口にもなり優秀。
積み過ぎると困るので2枚程度が妥当。
レオパルド・マーラ 2
最近ではあまり見なくなった星パンチャー。
サイドステップ持ちなのでカレイドと一緒に動き回ると良い。
腐ったらスカッドも、SPも2あるのでサポート要因にもなり優秀。

ぱっと見で思ったのは除去の少なさ、星の多さ。
除去が少なければ相手もハンドがだんだん余ってくるので、展開に走りゲムセで流せる。
といった具合に誘導できれば思う壺だが、引けないときの事を考えると少々不安な構成な気がする。
といっても、こんなへっぽこプレイヤーの考えじゃ到底及ばない考えがあるに違いない。
ちなみに、私はこれにマジ切れ、逃避行、コンプリートサクセスをぶち込みます。
ゲムセ無しでの勝ち筋としてライン崩壊からカレイドジャンプ、雪、月でのパンチャーもまぜ、カレイドに頼り過ぎないように。
しかし、固定砲台が増えるので、カレイドが腐り易かったりもする。
そんな時こそマジ切れ逃避行ですよねwww
逃避行はやっぱり強いですね。
相手のシステムキャラパクったり、打点で負けてるならそのままパンチャー貰って打点上げればいいし。
コンプリートサクセスは使いたいからに決まってるじゃn
抜いても2枠空くだけだし、他のギミックでそこを補えばいいし。
あと、このデッキの基本的な使い方は、考察読めばわかるよね。
分からない人はもっと勉強しましょう。
フェスタで使われたのを使うってのはだいぶ気が進まないけど、当分はこれで行こうかな。
ポスターは喜んで渡しますね。
あとなんか書こうと思ったんだけど覚えてないから終了。
[PR]
by yun_kusari | 2007-10-12 00:36 | Lycee
<< まとめ。 肉うめぇwwwwwww >>